, 私に訪れた「小さくても“感謝”できてる自分」 | 自分らしさに出会う時
私に訪れた「小さくても“感謝”できてる自分」
女性 Tさんより
貴重な感想をいただきました。
あなたは変るビリーフチェンジ私の体験談
3回目。

それまでになくハードなセッションになりました。

2時間みっちり、涙と鼻水で息すらできなくなり、
終わった時には心底疲れきっていました。

でも、不思議と、今までで一番スッキリした気がしたのです。


セッションから3日目の夜、気がつきました。

ドライな目線、と言うと否定的に聞こえますが、
肯定的な意味合いでドライに考えられるようになったのです。
それまで他人と自分との境界線を上手く引けなかったのが、
他人は他人で自分は自分、と一線を引いて考えられる、というのか…
嫌われたくないという強迫観念に近い恐れ、一人ぼっちは怖いという思い込み。


それが、ありのまんまの自分でいいんだ

仮にそれを
他人が受け入れてくれなくても、私は私でいいんだ。


私は一人でも幸せになれる。



と思えるようになった日の翌日の目覚めのなんと清々しかったことか!!!!

それまで、感謝という言葉の意味は知ってても、
感謝の気持ちが分からなかった私。


小さなことに感謝できることが嬉しいと素直に思え、
大げさではく景色が色を持っていることを知りました。

更には、睡眠時間が8時間に伸び、
慢性的に抱えていた偏頭痛がほとんど発症しなくなりました。


4回目、5回目は次回に続きます。。。
今日も読んでいただきありがとうございます。

 
「過去のトラウマ」をあなたの「気づき」に変えるお手伝い♪
素敵なリ★スタートきっていきましょう。

「マインドクリエーター桂生子の個人セッション」

イキイキした生きやすい人生をあなたも!
人生を木に例える、実り多い人生に育っていきたいものです。
そのために大切なことは、大地の環境と状態。
幼少期に築かれた部分は大地(基礎部)、
ここがより良いものに変化すると木はあっという間に
枝葉をのばし素晴らしい実りをもたらせてくれます。
ビリーフチェンジセラピーは子供の頃培った土台となる親との関係から
うけた思い込みや価値観を今のあなたに合うように、チェンジするセラピーです。
セラピストと気軽にお話しませんか?無料
お問合せ・予約フォーム
posted by: マインドクリエーター桂生子 | 人は変れる「私の体験談」 | 11:03 | comments(0) | - |