, 母親に人生を振り回されてませんか? | 自分らしさに出会う時
母親に人生を振り回されてませんか?
母親に人生を振り回されてませんか?
本当は大好きで大切なたったひとりの母おやなのに。。。
今日は、母親と二人羽織になってしまった方の
ビリーフチェンジの体験談です。
二人羽織=伝統減芸能にありますね。
羽織を二人で着て首から上だけ自分で、腕・手も身体も後ろから他人が操るものです。
上手に欲しいものが口に入ればいいのですが、他人の手によって口に運ばれる食べ物は、
決して本人が欲しいものではないかもしれませんね。

 
幼な子から見るととても不本意に扱われたSちゃん。
自分の気持ちはいつしか、母親に言っても聞いてもらえない状態になりました。
母親に構って欲しいという欲する気持ちは幼子にとって当たり前のこと。
やはりどんなことがあっても、母親はかけがえのないもの。
 
その後Sさんは、大人になった今も
その母親が不の感情を出す度に、感情の面倒をみていらっしゃいます。


こうして母親の言いなりともいえる、母親に振り回される人生が始まりました。

Sさんの感想
あなたは変るビリーフチェンジ私の体験談


 
1.セッションを受けるキッカケは何でしたか?
何事もネガティブに考えてしまう性格なので、自分でも嫌だなぁ…と思いながら、
そう簡単に変わらないしどうすれば良いのか分からなくて…
ビリーフチェンジのようなことがあるとは聞いていていつか、
受けてみたいとは思ってました。

2.今回取り組んだのは、どのような悩みや問題でしたか?

大変なことがあったり、いろいろ状況が変化してるのに、
やっぱり考えるとしんどくなることが、母親との関係でした。
私が変わらないといけないのか、と思いながらも
そう簡単には変わらなくて悩んでました。


3.セッションを受けた感想

自分の生い立ちをたどっていったり、整理することで、
その時、どんなことが起こっていたのかが、
客観的に知ることが出来たような 気がします。
私には衝撃だったことが、母親にしてみたら、なんのことはなかったり…。
その中に居る時は分からなかった、気付かなかったことがたくさんありました。


4.ビリーフチェンジを受けた直後の感想をお願いします。

直後はただ衝撃的で何が起こったのか分からなかったです。
受けた当日から数日は、寝ると夢の中で私が子どもの頃の、
生活場面が映画みたいに思い出されてました。
嫌な感じではなく、どちらかと言うと懐かしい感じでした。


5.その後どのような事が変化しましたか?
気づいた事や変化したこと、今後への期待など教えてください。

今まで毎月、母から勤務表を教えて欲しいと言われて、教えてました(しつこいから)。
でも、お休みが合う度に電話がかかってきて話しの流れで、
「じゃ あ、一緒に買い物行こうか」
「ランチ食べに行こうか」ということになって。
別に私も用事はないのでいいのですが、
なんだか監視(支配)されてるみたいです ごく嫌でした。
でも母がそれで納得するのならいいか、という感じでした。

でもセッションを受けて数日後にまた「12月の勤務は決まったか?」と
しつこく聞 かれたので

「それがストレスなんだ!」と言ってしまいました。

今までだったら、そこで母から逆ギレされて、
「勤務を教えるぐらい何が問題なん?」とくるかと思ったら、
 
母は慌てて「そうなん、ごめんごめん。」と言ってました。

自分の気持ちを言ってもいいんだぁと思いました。

 
貴重な感想ありがとうございます。
Sさんに行ったビリーフチェンジセラピーは、
母親からの虐待による「恐い」という感情をPTSDとして扱い感情処理をしています。
また、幼少時に刷り込んだ「子供であってはいけない」というリミッティングビリーフを扱い
「自分の言いたいことを言う!」ことへ書き換え(チェンジ)しています。
一歩づつ、確実にあなたらしい人生を歩んで行きましょう。

 
そして 世界でたった一人の母親。
おっぱいをもらって、排泄を清浄してもらい今日まで大きくなったものです。
お互い良い関係になれるよう応援しております。

 


あなたもビリーフチェンジで、第二の人生を始めませんか?!

PTSD=心的外傷後ストレス障害



育った環境・生い立ちは、
人生脚本に大きく影響します。


過去の出来事、もちろん両親を変えることはできません。
しかし、あなたの心の中に刷り込まれている強い強い思いを
書き換えることができます。

・「頑張らないとダメ!強くならないとダメだ!」と
自分に罪悪感をもっている。
・人の評価、人からどう見られているかが気になるあなた。
・「自分なんて居なくてもいい」と思っている。
・「見離され不安」がある。
・なぜか怒りがとまらない。
・自分は愛される価値がないと思っている。
・親に依存しながらも親から離れられない。
・感情を出せない。。
・人を信じられない。
などなど

身体中にブロックして溜めこんでいる怒りや悲しみを
はずしてもっと楽になりましょう。

幼少時にできたリミッティング・ビリーフをより良いものに
書換えするお手伝いをしています↓
「マインドクリエーター桂生子の個人セッション」
posted by: マインドクリエーター桂生子 | 人は変れる「私の体験談」 | 22:37 | comments(0) | - |